トップページ辞書 ポケ辞書機能レスポンス広告のツボ売れる広告の秘訣図解クリエイティブ・マニュアルレスポンス広告の現場DM 検定

 

 ポケ辞書機能

 スキルアップ講座別索引
レスポンス広告のツボ
売れる広告の秘訣
企画書づくり
クリエイティブマニュアル
ツボ検定
 五十音別索引
 要素別プランニング検索
 アプローチ別企画索引
 機能別テクニカル検索
 媒体別クリエイティブ検索
コンサルティングサービス
既存媒体の分析から新たな改善プランニングまでのご提案をいたします。
クリエイティブサービス
レスポンスを上げる各種媒体のクリエイティブをお手伝いいたします。
セミナー・研修サービス
初級から上級編まで、レベルに合わせてお選びいただけます。セミナー・講演実績も掲載しています。
サービス料金のご案内
上記3つのサポートサービスの料金概要一覧表です。参考にご確認ください。
クリエーター募集

お問い合わせ

ご意見やご質問など、お気軽にご連絡ください。

リンク/Link

有田 昇著「売れるDM指南」
東京商工会議所「ビジ伝」


  テスト・マーケティングとロールアウト(T&Rリピート・プログラム)

 ※ダイレクト検索機能により、本文中のブルーの専門用語クリックすると小窓(ブラウザウィンドウ)が現れ用語をダイレクトに調べることができます
テストとロールレスポンス広告の特徴の一つに、テスト・マーケティングスプリット・ラン・テスト)が可能であることがあげられます。特定のテーマを設定し、スプリット・ラン・テストを行い、その中の最高のレスポンスを獲得した媒体をコントロールとして選び大量のロール・アウト(本番)を行ないます。リスクとコスト(初期投資)を最小限にするばかりでなく、媒体の可能性も数値として得られることから中長期のビジネス戦略を立てることが可能となります。テストを行なう時の注意事項は、「同一のテーマ」であること、そして「必ず1つのポイント」で実施する、この2点です。1つの要素に対してレスポンス・レート(率)というモノサシで測るため、複数の要素を組み合わせてテストしても何の意味もありません。弊社では、「テスト・マーケティング&ロールアウト」手法を「T&Rリピート・プログラム」として成功要因の一つと位置付けています。

 
 1) クリエイティブ・テスト
        例)「メイン・ビジュアル」を変えたテスト
        例)「ティーザー又はキャッチコピー」を変えたテスト
        例)、「紙質」を変えたテスト   など
  2) オファー・テスト
         例)、「オファー」を変えたテスト⇒「30%引き」と「特別価格980円」との比較
  3) リスト・テスト
        例)属性を変えたテスト⇒〃@商品を「20歳代リスト」と「40歳代向けリスト」
  4) 媒体テスト
        例)媒体(DM,新聞、新聞折込チラシなど)」を変えたテスト
  5) シーズナル・テスト
        例)「発送日」だけを変えたテスト  など
  6) プライス・テスト
        例)「価格」を変えたアンケートによるテスト
        例)「支払方法」を変えたテスト
  7) プロダクト・テスト
        例)「カラーまたはデザイン」を変えたテスト
         例)同一ターゲットで、「商材」を変えたテスト    など、さまざまなテストがあります。
この「スプリット・ラン」テストは、紙媒体(DM・新聞広告・折込みチラシなど)やネット広告(バナー・リスティング広告)、またメルマガなどで利用され、費用対効果の高い媒体を探し出すために使われているマーケティング手法とされています。

 

条件:  第一回目「スプリット・ラン」テスト⇒「1・2・3」の3種(各50,000部)のクリエイティブ・テスト(コピーテスト)        
              ■テスト-1が最高のレスポンス・レートとした場合
       第二回目「スプリット・ラン」テスト⇒ テスト-1をコントロールとして、
              テスト-4とテスト-5(各10,000通)の新しい2媒体をいれロール・アウト1,000,000部配布を実施
              ■テスト-4が最高のレスポンス・レー(率)トとした場合
              ロール・アウト:テスト-4を「コントロール」として全国展開実施
           以下、同様のパターンで実施。