トップページ辞書 ポケ辞書機能レスポンス広告のツボ売れる広告の秘訣図解クリエイティブ・マニュアルレスポンス広告の現場DM 検定

 

 ポケ辞書機能

 スキルアップ講座別索引
レスポンス広告のツボ
売れる広告の秘訣
企画書づくり
クリエイティブマニュアル
ツボ検定
 五十音別索引
 要素別プランニング検索
 アプローチ別企画索引
 機能別テクニカル検索
 媒体別クリエイティブ検索
コンサルティングサービス
既存媒体の分析から新たな改善プランニングまでのご提案をいたします。
クリエイティブサービス
レスポンスを上げる各種媒体のクリエイティブをお手伝いいたします。
セミナー・研修サービス
初級から上級編まで、レベルに合わせてお選びいただけます。セミナー・講演実績も掲載しています。
サービス料金のご案内
上記3つのサポートサービスの料金概要一覧表です。参考にご確認ください。
クリエーター募集

お問い合わせ

ご意見やご質問など、お気軽にご連絡ください。

リンク/Link

有田 昇著「売れるDM指南」
東京商工会議所「ビジ伝」


 新聞広告

 ダイレクト検索機能により、本文中のブルーの専門用語クリックすると小窓(ブラウザウィンドウ)が現れ用語をダイレクトに調べることができます
■新聞広告の種類と活用状況
  レスポンス広告を新聞媒体で掲載する場合の多くは、全15段、全5段もしくは半5段が最も多く利用されています。中には全2段の広告もありますが比較的少なくまたレスポンス広告としてスペースが小さすぎるなど見かけることは多くはありません。全15段を利用している企業は、通信販売専門企業や通信教育関係、また通販保険企業などに多く見られます。一方、全5段と半5段はさまざまな業種でレスポンス広告を利用しています。媒体費用とレスポンス率CPRCPO)の費用対効果が全5段との比較で効果的だと判断れている理由と考えられます。
■全15段のクリエイティブ・ポイント
  全15段のレスポンス広告では、新聞1ページの大きさのため商品やサービスを数多く掲載することができることから紙面いっぱいに商品を並たり、サービスのベネフィットや価格を大きく打ち出してたりして訴求しています。全15段のクリエイティブ・ポイントは、キャッチコピーやビジュアルも大切ですが、上下いずれかにレイアウトする「ハウツーオーダー」にもあります。紙面が大きいこともあり、「申し込み易さ」を工夫したものがたくさんあります。「ハウツーオーダー」をわかり易くデザインするだけでなく特に大きな紙面を活かしてFAX用紙にも使え、しかもハサミで切り取り糊付けするだけで返信用封書にできるような申込書のフォーマット・デザインもあります。このスペースの使い方一つでレスポンスを変えてしまう要素もあるため、デザイナーの本当の腕の見せ場となります。
■全5段または半5段広告のクリエイティブポイント
  全5段は紙面1ページの約1/3、半5段は約1/6のスペースとなります。紙面の小さい分掲載商品やサービスの点数や訴求方法も変わってきます。全5段もしくは半5段の使い方は、比較的単独商品・1点訴求のものが多く見られますが、その内容はさまざまです。「ハウツーオーダー」は、左右または下部にレイアウトし、中にはハガキのオモテ・ウラ面の「記入例」を入れることもあります。小さなスペースのの中の大きな要素としては、商品やサービスそのもののキャッチコピーやリードコピー、また「オファー」、「テスティモニアル」、「サーティフィケイト」などの組み合わせ技術が重要な要素になってきます。ハウツーオーダーも大切ですが全15段のようにさまざまな要素を入れ込むことはできません。このように新聞広告にもレスポンス広告のクリエイティブのコツ」があり、この「コツ」を踏まえながら商品やサービスをどこまで伝えられるかが、クリエィターのポイントとなります

 レイアウト見本とCheck Point 【新聞広告】

新聞全15段広告
一般的に多く使われている3種の新聞広告スペースについて図解入りで解説しています。全2段もラテ下も、基本は同じです。

※レイアウト見本はパターンの一例ですので、参考にされている皆さまの独自のパターンを開発してみてください。