トップページ辞書 ポケ辞書機能レスポンス広告のツボ売れる広告の秘訣図解クリエイティブ・マニュアルレスポンス広告の現場DM 検定

 

 ポケ辞書機能

 スキルアップ講座別索引
レスポンス広告のツボ
売れる広告の秘訣
企画書づくり
クリエイティブマニュアル
ツボ検定
 五十音別索引
 要素別プランニング検索
 アプローチ別企画索引
 機能別テクニカル検索
 媒体別クリエイティブ検索
コンサルティングサービス
既存媒体の分析から新たな改善プランニングまでのご提案をいたします。
クリエイティブサービス
レスポンスを上げる各種媒体のクリエイティブをお手伝いいたします。
セミナー・研修サービス
初級から上級編まで、レベルに合わせてお選びいただけます。セミナー・講演実績も掲載しています。
サービス料金のご案内
上記3つのサポートサービスの料金概要一覧表です。参考にご確認ください。
クリエーター募集

お問い合わせ

ご意見やご質問など、お気軽にご連絡ください。

リンク/Link

有田 昇著「売れるDM指南」
東京商工会議所「ビジ伝」


 返信封筒用申込書・レイアウト見本

                                                               
 ダイレクト検索機能により、本文中のブルーの専門用語クリックすると小窓(ブラウザウィンドウ)が現れ用語をダイレクトに調べることができます
 

返信用封筒に入れる申込書の記載事項

POINT(1) 申込書のサイズ
BRE(返信用封筒)は、定形封筒の中に入れることになりますので、申込書はそれよりも小さなサイズにならなければなりません。大きさはさまざまですが、一般的にはB5サイズが多く使われています。それよりも小さいとハガキと違い薄い紙質のため、書きにくかったり、見にくかったりします。ターゲットの属性なども考慮に入れてサイズを検討してください。定形外封書の場合では、A4サイズが一般的ですがA3サイズの2つ折りにしたりすることもあります。目的に合わせて使い分けてください。
POINT(2) 申込み面の表記(FAX兼用表記)
返信用封筒(BRE)がダイレクト・メール(DM)に同封されている申込書の表記も、基本的にハガキの申込書の申込み面と同様の表記となり代金支払方法や配達期間等の基本事項を記載する必要があります。キャンペーンタイトルやオファーそしてデッドライン(有効期限)、また「保証書」などデザインして上部を飾り、その下には申込み欄とお客様住所等記入欄の順序になります。記入欄はできるだけお客様の手を煩わせないために、□にV印でチェックしていただく方法をお勧めします。選択できるような数の少ない場合や一覧表を使った場合に向いています。割引オファーの特別価格や特別な条件などは「赤い文字など」でハッキリお客様のベネフィットとして表記します。最下部には、お客様管理のためのコード番号を設定して小さな文字で記載します。
POINT(3) 裏面の表記(FAX兼用表記)
このタイプは、申込書を折って返信用封筒に入れるタイプとなります。裏面(1)の場合では、上部に「ハウツーオーダー」をレイアウトし、スペースがあればその下に「記入例」をレイアウトすることもできます。また、法人向けや一般向けでも比較的FAXの受注の多い業種では、裏面(2)のように「ハウツーオーダー」の上部と右サイドに、大きくFAX番号と24時間受付時間を記載する方法も効果的です。ターゲットによりFAX需要の多い業種では試してみてください。
POINT(4) 記載上の注意
無料配送オファーや商品・サービスの確認が取れない場合の連絡表示、また個人情報保護・管理など、必ず伝えなければならないことは小さな文字でも表記しておく必要があります。購入や申込みをするお客様は、申込書の細かな部分までしっかりと目を通しています。


※レイアウト見本はパターンの一例ですので、参考にされている皆さまの独自のパターンを開発してみてください。