トップページ辞書 ポケ辞書機能レスポンス広告のツボ売れる広告の秘訣図解クリエイティブ・マニュアルレスポンス広告の現場DM 検定

 

 ポケ辞書機能

 スキルアップ講座別索引
レスポンス広告のツボ
売れる広告の秘訣
企画書づくり
クリエイティブマニュアル
ツボ検定
 五十音別索引
 要素別プランニング検索
 アプローチ別企画索引
 機能別テクニカル検索
 媒体別クリエイティブ検索
コンサルティングサービス
既存媒体の分析から新たな改善プランニングまでのご提案をいたします。
クリエイティブサービス
レスポンスを上げる各種媒体のクリエイティブをお手伝いいたします。
セミナー・研修サービス
初級から上級編まで、レベルに合わせてお選びいただけます。セミナー・講演実績も掲載しています。
サービス料金のご案内
上記3つのサポートサービスの料金概要一覧表です。参考にご確認ください。
クリエーター募集

お問い合わせ

ご意見やご質問など、お気軽にご連絡ください。

リンク/Link

有田 昇著「売れるDM指南」
東京商工会議所「ビジ伝」


  外封筒(定形・定形外封書DM)・レイアウト見本

 ダイレクト検索機能により、本文中のブルーの専門用語クリックすると小窓(ブラウザウィンドウ)が現れ用語をダイレクトに調べることができます
                                                                 
 

定形封書・外封筒の記載事項

POINT(1) デザインの基本パターン
定形封筒は、個人向けであっても法人向けであっても基本的には「オフィシャル感」で訴求します。オフィシャルにする理由は、あきらかに広告くさい封筒のデザインでは、開封する前に中の様子がわかりそのままゴミ箱行きになることが多いからです。封筒のデザインを活かして全体のイメージをオフィシャル感にすることはそれほど難しいことではありません。また、デザイン的には、「トーン&マナー」で表現することが大切です。オファーによってはロッタリー(クローズド懸賞)の画像やサービス・イメージ画像を入れてお客様の期待をかき立て開封へつなげる方法もあります。社名や屋号、また連絡先はしっかりと忘れずに入れてください。
POINT(2) オモテ面
オフィシャルなイメージを強くするために、「親展」という言葉を添えると開封効果は高くなります。ティーザーは、商品やサービスによって異なりますが、一般的には、オファーをティーザーとしてレイアウトしています。縦組みのティーザーを使ったり、地域限定DMの「○○地域にお住まいの皆さまへ特別なお知らせです」のようにパーソリゼーションされたティーザーなどは注目度を高める手法といえます。また、開封を促すアクション・コピーとして「今すぐ中をご覧ください!」もよく使われる方法です。また、ドアオープナーとして小窓から「ナンバリング」、「プレミアム」を覗かせて開封率を上げることもできます。
POINT(3) ウラ面
フラップ部分にはロゴ・マークや社名・屋号、またはティーザーをより具体的にしたアクション・コピーと一緒に表現するなどで、より効果的な開封へとつなげられます。さらに開け易くリードするためにフラップを半円状に型抜きし「ここからお開けください」などのアクション・コピーを入れる工夫もあります。これ以外のさまざまな封筒が出回っていますので封筒印刷会社に相談して面白いモノを見つけてください。また、オモテ面と同様にウラ面にも小窓を開けてドアオープナーなどのギミックを使うことができます。

 
定形外封書・外封筒の記載事項
定形外封筒
POINT(1) デザインの基本パターン
対法人向けに多く使われるので、デザイン処理は、オフィシャル感を強調することを基本とします。「親展」の二文字を入れると効果的です。しかし、業種業態により表現は異なりますので従来通りのイメージを維持しながらデザインすることも必要です。個人向けの通信販売や通信教育関係の定形外封筒は、かなり華やかなものが多く見受けられます。中にはオモテ面の宛名窓のもう一つ窓を開け中から「ナンバリング」や「ピール・オフ・シール」などのギミックを除かせて開封へとつなぐこともあります。これらの手法もそれぞれの業界や慣習で消費者の目がなれているからできることです。
POINT(2) オモテ面
定形封筒と同様にティーザーとアクションコピーをセットにして、商品やサービスのベネフィットを訴求することもあります。ティーザーやキャッチ・コピーのつくり方の例としては、「プロブレム&ソリューション型」の質問タイプであったり、「問題解決型」の保証断定タイプや「結果訴求型」の目標設定タイプなどがあります。効果的なティーザーとしては、オファーの要素を組み合わせるとかなりインパクトのあるティーザーができるものです。例えば、プロブレム&ソリューション型のティーザーの場合、ターゲットを絞り込み「○○でお困りではありませんか?今なら先着100名様に○○の資料を無料で差し上げます。今すぐ、中をご覧ください!」などと記載することで、開封率がかなり上がります。
POINT(3) ウラ面
法人向けレスポンス広告の場合、ウラ面は比較的表現要素が少ないのが特徴ですが、商品ラインの一部や企業の規模・実績を表現する要素の画像・イラスト(地図など)を載せても良いでしょう。
※レイアウト見本はパターンの一例ですので、参考にされている皆さまの独自のパターンを開発してみてください。