トップページ辞書 ポケ辞書機能レスポンス広告のツボ売れる広告の秘訣図解クリエイティブ・マニュアルレスポンス広告の現場DM 検定

 

 ポケ辞書機能

 スキルアップ講座別索引
レスポンス広告のツボ
売れる広告の秘訣
企画書づくり
クリエイティブマニュアル
ツボ検定
 五十音別索引
 要素別プランニング検索
 アプローチ別企画索引
 機能別テクニカル検索
 媒体別クリエイティブ検索
コンサルティングサービス
既存媒体の分析から新たな改善プランニングまでのご提案をいたします。
クリエイティブサービス
レスポンスを上げる各種媒体のクリエイティブをお手伝いいたします。
セミナー・研修サービス
初級から上級編まで、レベルに合わせてお選びいただけます。セミナー・講演実績も掲載しています。
サービス料金のご案内
上記3つのサポートサービスの料金概要一覧表です。参考にご確認ください。
クリエーター募集

お問い合わせ

ご意見やご質問など、お気軽にご連絡ください。

リンク/Link

有田 昇著「売れるDM指南」
東京商工会議所「ビジ伝」


 定形/定形外封書DM

 ダイレクト検索機能により、本文中のブルーの専門用語クリックすると小窓(ブラウザウィンドウ)が現れ用語をダイレクトに調べることができます
■封書DMの用途
  封書DMは、以前からダイレクト・メール(DM)の代名詞とさえされてきました。その用途は幅広く、通信販売や資料送付に限らず、請求書送付や現金書留など多様な使用方法で使われてきました。レスポンス広告に絞った場合、カタログ・パンフレット送付DMや請求書同封のフライヤーなどによる通信販売、また既存会員向けのコミュニケーション・パッケージとして商品告知やサービス利用などで使われてきました。
■封書DMのタイプ
  封筒のタイプは、郵政事業鰍フ定めた規定サイズにより分けられている定形サイズと定形外サイズがあります。レスポンス広告では、定形封書は通販カタログを除き比較的一般家庭向けとして広く使われ、定形外封書は法人向けとして使用されています。その理由として郵便料金の違いがあります。一般の家庭や個人に向けたDMは購入し易い日用品やサービスが多く、DMにかかるコストもなるべく低く抑えなければならないことから定形サイズのDMを使用することが多いことがあげられます。一方、ビジネス向けDMとして比較的高額商品やサービスのため一般のDMよりオフィシャル感が強いパッケージが受け入れられるという実証から定形外封書が多く使用されています。現在は、郵便で送る以外に運送会社の宅配便により送る方法もあります。郵便と宅配とのコストやサービスの競争が激しくなっています。DMを発送する企業にとって見れば選択肢が増えることからコストダウンを図れることは喜ばしい傾向です。
■封書の素材
  封筒は一般的には紙製品が多く使われたいます。紙の封筒は4色印刷ができるためさまざまな用途で使われています。しかし、通信販売などのように厚手のカタログや冊子などを送る際は、ビニール製の封筒も使われています。DMに使われるビニール製封筒は2種類あり、共にポリプロピレンで多少固めのOPP封筒と柔らかで破れにくい特徴を持つCPP封筒があります。カタログなどを封入するのには破れにくいCPP封筒が適しています。これらのビニール製封筒は、中身が見えることが最大のの特徴です。中のカタログやブローシャーをデザインするときには、封筒のデザインと併せてブローシャーのデザインも統一したトーンにすることが必要となります。
■封書DMの規定
  封書DMは、郵政グループによる規定があります。レスポンス広告すなわち「広告郵便物」として条件を満たさなければ郵便料金の割引が適用されません。広告を主目的にしていない郵便物とは、請求書や納品書また年賀状や各種イベントの案内、求人広告などが上げられます。例えばイベント案内でも中身が物販であれば「広告郵便物」として割引適用になります。また、会員加入案内なども入会によるサービスの販売とみなされ割引対象になります。レスポンス広告の作り方のコツとして、DMパッケージの中に割引券やサービス利用券など入れておけば、りっぱな広告郵便物になるわけです。

 レイアウト見本とCheck Point 【定形/定形外封書DM基本コンポーネント】

外封筒(OE) レター ブローシャー 申込書

 レイアウト見本とCheck Point 【その他のコンポーネント】

返信用封筒 フライヤー チケット・保証書 ドアオープナー
※レイアウト見本はパターンの一例ですので、参考にされている皆さまの独自のパターンを開発してみてください。