トップページ辞書 ポケ辞書機能レスポンス広告のツボ売れる広告の秘訣図解クリエイティブ・マニュアルレスポンス広告の現場DM 検定

 

 ポケ辞書機能

 スキルアップ講座別索引
レスポンス広告のツボ
売れる広告の秘訣
企画書づくり
クリエイティブマニュアル
ツボ検定
 五十音別索引
 要素別プランニング検索
 アプローチ別企画索引
 機能別テクニカル検索
 媒体別クリエイティブ検索
サポートサービス
コンサルティングサービス
クリエイティブサービス
セミナー・研修サービス
サービス料金のご案内
クリエーター募集

お問い合わせ


リンク/Link

有田 昇著「売れるDM指南」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京商工会議所
「ビジネスモール」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
公益財団法人
さいたま市産業創造財団

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学校法人 日本プリンティングアカデミー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 APC&FUC・レイアウト見本

                                                               
 ダイレクト検索機能により、本文中のブルーの専門用語クリックすると小窓(ブラウザウィンドウ)が現れ用語をダイレクトに調べることができます
 

APCのチェックポイント

POINT(1) APCとは
APCとは、Advance Post Cardの略で「事前告知ハガキ」と訳されています。ダイレクト・メール(DM)本体を発送する1週間程度にこの事前告知ハガキを出し、DMへの「注目と興味を喚起させる」ことが目的となります。
POINT(2) オモテ面
事前告知ハガキのオモテ面には、キャンペーンタイトルと「1週間後にお届けします特別なお知らせをごらんください。素敵なプレゼントを差し上げます。」などの具体的な期待感を持たせるティーザーを大きく記載しで興味を喚起させます。
POINT(3) ウラ面
ウラ面の表記はさまざまですが、よりパーソナルな印象をつけるために手書き風の縦書き文章だけでも良いでしょう。ラッキーナンバーを予め付けておき1週間後のDMで当選がわかるようにナンバリングをうまく利用することもできます。キャンペーンやセールの詳細を書かずにミステリー・ギフトのリボンつきの美ふとボックスなどのイメージ写真でデザイン・レイアウトします。いかにお客様の興味と期待を与えられるかが、ポイントになります。


 

FUCのチェックポイント

POINT(1) FUCとは
FUCとは、Follow Up Cardの略で「事後確認ハガキ」といわれ、本体DMが到着した1週間以内に届けられるフォローのためのハガキです。DMの確認だけではなく、DMで訴求した商品やサービスのベネフィットを繰り返しさらにオファーと締切日を訴求し、再度の確認をし購入・請求などのアクションを促すことを目的にしています。中には、個々の事情で忘れていたりまた気になっていたがアクションまで起こせなかった方々が最後のFUCでアクションを起こすこともできます。見込み客やレスポンス・マインドのある顧客への効果的なアプローチの一つです。
POINT(2) オモテ面
オモテ面には、ティーザーではなく「先日のお知らせはもうご覧になりましたでしょうか」などの確認のアプローチコピーを大きくレイアウトします。
POINT(3) ウラ面
ウラ面には、キャンペーンタイトルやオファーそして商品・サービスの最重要ベネフィットをレイアウトします。最後にデッドライン(締切日)とオファーとを、アクションコピーアクションデザインで目立つようにデザインします。


※レイアウト見本はパターンの一例ですので、参考にされている皆さまの独自のパターンを開発してみてください。